松下幸之助花の万博記念賞

  • 概要
  • 受賞者一覧
  • 講演会

美を捨て限界に生きる植物を探る
―"植物"らしからぬカワゴケソウ―
加藤 雅啓氏(東京大学名誉教授/国立科学博物館名誉研究員)

- 授賞理由 -

シダ植物の分類や種分化、渓流植物の適応進化などの研究を通じて、植物の多様性と環境適応・形態進化の解明に幅広く貢献し、植物形態進化学の分野を切り開いた。
また、長年にわたり熱帯アジアの植物相の解明に力を注ぎ、日本および東アジアの絶滅危惧植物のレッドブックを共通化するなどの国際貢献も高く評価できる。