第12回松下幸之助国際スカラシップフォーラム『遭遇するフィールドへ』

―成果報告者―

●白石 奈津子
京都大学大学院 アジア・アフリカ地域研究研究科
フィリピン留学
「不確かであるものを受け入れるということ」
●土佐林 慶太
早稲田大学大学院 文学研究科
インドネシア留学
「ミアイ研究:メッカ居住者帰国事業を中心に」
●臼杵 悠
一橋大学大学院 経済学研究科
ヨルダン留学
「路線図のないバスが映す都市発展
・ヨルダン」
●金子 亜美
東京大学大学院 総合文化研究科
ボリビア留学
「ボリビア、チキトスのミッションと音楽」
日時 : 2016.10.23(日) 13:00〜17:00   【同時開催】
●特別企画「留学後の出版とキャリア」
●スカラシップ相談ブース
予約なしでも構いませんが、事前予約を希望する場合は
(1)お名前(2)連絡先(3)質問内容をメールでお送りください。
(10月17日締切)
 
パンフレット
場所 : 東京大学 本郷キャンパス
弥生講堂 一条ホール
東京都文京区弥生1-1-1 地図
 
参加費 : 無料
(どなたでも参加いただけます)
 
2016年9月13日
松下幸之助国際スカラシップフォーラムの案内を掲載いたしました。
2016年7月25日
「松下幸之助国際スカラシップ」の募集受付を終了いたしました。
2016年5月30日
「教員フェローシップ・プログラム」の応募要項を掲載いたしました。
2016年5月26日
「出版助成(松下正治記念学術賞)」の募集受付を終了いたしました。
2016年5月13日
「研究助成」の募集受付を終了いたしました。

事業内容

研究助成

人文科学・社会科学の領域における国際的、先駆的で社会的、学術的にも要請度の高い調査研究に対する助成を行っています。

日本人留学助成

「松下幸之助国際スカラシップ」は、わが国と諸外国との交流の促進、諸外国の発展と真の国際相互理解の増進に寄与する社会的・学術的要請の高い学問分野の研究を志す海外留学を助成しています。

外国人留学助成

幅広い国際的知識・見識と体験を有し将来国際社会において指導的役割を果たしうる人材を育成することを目的として、外国人の日本留学に対する奨学金助成を行っています。

国際交流助成

国際間の友好親善関係を促進することを目的とする人材の派遣、招聘などの事業・行催事及び、経済・社会・文化等に関する国際的な協力活動及びその関連事業に対する助成を行っています。

松下幸之助花の万博記念賞 受賞者

「自然と人間との共生」という花の万博の基本理念の実現に貢献する、すぐれた学術研究や実践活動を顕彰

「自然と人間との共生」理念の普及への助成

人間が自然を尊び調和しながら生きる社会の実現を普及する活動及びその関連事業に対する助成を行っています。
松下幸之助 その志とはー