日本人留学助成〈松下幸之助国際スカラシップ〉

諸外国との交流の促進、諸外国の発展と真の国際相互理解に
寄与する研究を志す海外留学を助成しています。

2014年度
「松下幸之助国際スカラシップ」奨学生一覧

助成番号
14-A01 自己紹介 成果報告書
氏名
猪原 達生
所属
大阪大学大学院
文学研究科
区分
博士
渡航先国名
中国
研究機関
武漢大学
歴史学院
研究期間
2年
研究テーマ(留学目的)
官僚と生活者の観点から見る唐代宦官研究
助成番号
14-A02 自己紹介 成果報告書
氏名
賀川 恵理香
所属
大阪大学
外国語学部
区分
学部生
渡航先国名
パキスタン
研究機関
バハーウッディーン・ザカリヤー大学
研究期間
1年
研究テーマ(留学目的)
パキスタンにおける宗教と慣習の関係について
- 70年代後半~80年代「イスラーム化政策」時における「パルダ」とイスラームの共存 -
助成番号
14-A03 自己紹介
氏名
片倉 鎮郎
所属
東京大学大学院
人文社会系研究科
区分
博士
渡航先国名
インド
研究機関
サーヴィトリーバーイー・プレー・プネー大学
研究期間
2年
研究テーマ(留学目的)
19世紀西部インド洋諸港市における制度変化
- 輻輳する「帝国」と商業ネットワーク -
助成番号
14-A04 自己紹介 成果報告書
氏名
片山 夏紀
所属
東京大学大学院
総合文化研究科
区分
博士
渡航先国名
ルワンダ
研究機関
ルワンダ大学
研究期間
2年
研究テーマ(留学目的)
被害者と加害者の「境界線」をめぐる人類学的研究
- ルワンダ・ジェノサイド後のガチャチャ裁判を事例として -
助成番号
14-A05 自己紹介 成果報告書
氏名
佐藤 恵子
所属
上智大学アジア文化研究所
区分
研究員
渡航先国名
タイ
研究機関
Ancient Languages Section,
The National Library of Thailand
研究期間
2年
研究テーマ(留学目的)
地方からみるアンコール王朝史の再構成
- タイに広がるアンコール遺跡群の碑文・建築学的検証 -
助成番号
14-A07 自己紹介 成果報告書
氏名
田代 裕一朗
所属
東京芸術大学大学院
美術研究科
区分
修士
渡航先国名
韓国
研究機関
ソウル大学校
人文大学考古美術史学科
研究期間
2年
研究テーマ(留学目的)
17~18世紀朝鮮白磁の研究
- 特に文様装飾と消費の関連をめぐって -
助成番号
14-A08 自己紹介 成果報告書
氏名
中野 隆基
所属
東京大学大学院
総合文化研究科
区分
修士
渡航先国名
ボリビア
研究機関
ガブリエルレネモレノ自治大学
歴史博物館
研究期間
2年
研究テーマ(留学目的)
ベシロ語の生成と変遷に関する言語人類学的研究
- ボリビア東部低地の歴史と現在 -
助成番号
14-A09 自己紹介 成果報告書
氏名
南部 真喜子
所属
東京外国語大学大学院
総合国際学研究科
区分
博士
渡航先国名
イスラエル
研究機関
ヘブライ大学
トルーマン平和研究所
研究期間
2年
研究テーマ(留学目的)
パレスチナ被占領地における囚人の表象に見る抵抗運動とその変遷
助成番号
14-A10 自己紹介 成果報告書
氏名
村上 正和
所属
東京大学
人文社会系研究科
区分
研究員
渡航先国名
台湾
研究機関
中央研究院歴史語言研究所
研究期間
1年
研究テーマ(留学目的)
明清期中国の賤業従事者について
助成番号
14-A11 自己紹介 成果報告書
氏名
山口 匠
所属
東京大学大学院
総合文化研究科
区分
博士
渡航先国名
モロッコ
研究機関
ハッサン2世大学
モロッコ社会科学センター
研究期間
2年
研究テーマ(留学目的)
イスラームの実践における時間的志向性に関する人類学的研究
- モロッコのスーフィズム再興現象に見る「伝統」の諸相 -