2016年度研究助成一覧

【博士後期課程在籍者及び終了後5年以内の研究者】

助成番号 研究題目
研究者氏名 研究者所属(助成決定時)
16-001 Determinants of Security Strategies in Maritime Southeast Asia
JEFFREY ORDANIEL 政策研究大学院大学
16-048 ポーランドにおける社会保障の生成
福元 健之 京都大学
16-078 A Case Study of the Nepali migration from Malma village to Japan
Dipesh Kharel 東京大学
16-080 紀元前4世紀アテナイと国際的商業ネットワーク
杉本 陽奈子 京都大学
16-081 災害は本当に市民の政治参加を活発にするのか?
藤田 俊介 東京大学
16-085 難民における移動と社会関係の人類学的研究
片雪 蘭 大阪大学
16-097 貧困からの脱却における「貯蓄グループ」の役割
増田 里香 東京大学
16-102 安全保障の統合と転換ー行政学及び国際行政学の観点から
松浦 綾子 東京大学
16-103 労働許可制度の成立と展開
宮井 健志 欧州大学院
16-105 日米交渉と資源問題
AHN JAEIK 東京大学
16-118 近世フランスにおけるイングランド共和主義の歴史・思想の受容と機能について
楠田 悠貴 東京大学
16-121 生物多様性条約への政策提言に向けた環境NGOと行政機関のセクター横断的連携に関する研究
藤田 研二郎 東京大学
16-123 災害メンタルヘルスにおける「自然」の位置づけ
久間木 宏子 The University of Chicago
16-124 国連が創造する「民族自決」
佐藤 裕視 東京大学
16-143 アジア認識と戦後映画評論に関する研究
花田 史彦 京都大学
16-149 両大戦間期フランスにおけるドイツ前衛写真の受容と変容
礒谷 有亮 ニューヨーク市立大学
16-164 非行少年の発達支援と自立支援の現状と課題
内藤 千尋 東京学芸大学大学院連合
16-165 「人類共有の文化遺産」保護の制度化に関する研究
太田 由紀 東京大学
16-176 装う身体が作り出す社会空間
康 陽球 京都大学
16-177 マヤ文明遺産における持続可能な文化資源マネジメントの実践研究
五木田 まきは 金沢大学
16-183 国際政治における外交交渉の役割の再検討
佐々木 智也 東京大学
16-191 列国議会同盟と帝国日本の議員外交
伊東 かおり 九州大学
16-193 戦争と人間の本性に関する進化考古学的研究
中川 朋美 岡山大学
16-197 地域特化型の英語通訳士養成事業における「英語力」に関する一考察
井田 頼子 東京大学
16-200 国際刑事裁判所に対する地域住民の応答と移行期司法の展開
川口 博子 京都大学
16-207 大規模開発下での地域発展のあり方
藤原 江美子 東京大学
16-208 奄美大島におけるしまうた文化の伝承プロセスに関する研究
杉浦 ちなみ 東京大学
16-215 ポスト紛争期スリランカにおける哀悼実践と和解に関する人類学的研究
菊池 真理 筑波大学
16-507 Migration, Entrepreneurship, and Economic Productivity
Rudolf Yuniarto Research Center for Regional Resources-Indonesian Institute of Sciences
16-508 代表民主制と社会・組織における規範に関する研究
亀井 憲樹 ダラム大学(Durham University)
16-531 フィリピン国における小児肺炎受診行動に対する父親の考えと課題
佐藤 眞理 東北大学
16-533 トルコにおける身装文化と公共性に関する人類学的研究
園中 曜子 京都大学
16-535 デタント崩壊と大平外交
山本 章子 沖縄国際大学
16-542 オルターナティブな国際協力のガバナンス構築に向けて
尾和 潤美 名古屋短期大学
16-548 日本外交における論理の転換と政治指導
佐々木 雄一 東京大学
16-550 災厄の〈その後〉に焦点を当てた哲学の研究
小松原 織香 大阪府立大学
16-565 漢籍デジタルアーカイブの国際的連携に向けた基礎的研究
木村 麻衣子 慶應義塾大学
16-566 アジアインフラ投資銀行(AIIB)が政治経済に与える変革的インパクト
Kolodziejczyk-Tanaka Aleksandra Maria 愛知大学
16-569 国際海洋法の立憲化
瀬田 真 横浜市立大学
16-586 社会における子どもと音環境
野口 紗生 早稲田大学
16-588 安保改定と沖縄基地問題、1953〜1960
池宮城 陽子 慶應義塾大学
16-591 中国唐代交通路の復原研究
河野 保博 京都造形芸術大学
16-596 The Changing Perception of Islam and Jihad in Turkey and Pakistan
Hedayatullah Siddiqi 広島大学
16-599 1980年代の日本の家庭におけるコンピュータの受容について
鈴木 真奈 京都大学
16-600 ポル・ポト政権後のカンボジアにおける政教関係に関する考察
大坪 加奈子 九州大学
16-601 気候変動に「沈む国」ツバルにおける土地の造成と社会秩序の再編
小林 誠 首都大学
16-604 Understanding the mpacts of Kyushu earthquake on international tourism of the region
BUI Thanh Huong 立命館アジア太平洋大学
16-606 日本帝国における「植民(Colonization)」思想の展開と北海道帝国大学
番匠 健一 同志社大学
16-608 エチオピアにおける高齢者の老いをめぐる都市ー農村比較研究
野口 真理子 京都大学
16-610 農村に移住する若い女性と自然との関わりにみる、人と場所との「身体化された」つながり
久島 桃代 お茶の水女子大学